精霊特捜フェアリィセイバー W 淫魔狩り

第3章 怪獣大決戦!!

上藤政樹 作品

あらすじ

倭守夕子。伝説的な美人霊能者、それが倭守夕子。雑誌社からの命令で淫魔の目撃情報を調査することが、倭守夕子の仕事だった。淫魔が本物なら退治するのが、彼女の役目なのだ。

しかし倭守夕子と呼ばれるこの女性は、倭守夕子本人ではなかった。その正体は、倭守夕子そっくりの姿に変わってしまったOL神保ゆみこ。雑誌社として世を欺く怪しげな会社に勤めるOLだ。その会社でクローン妖怪の実験中の事故のために、倭守夕子の容姿と能力を持ってしまったのだった。本当の目的を隠しながら、ゆみこは淫魔退治を行っているのだ。

今回の調査は、妖怪の目撃情報のあった海岸。いつものように調査を開始して間もなく、巨大な妖怪に出会った。巨大な妖怪は、怪獣と呼んだ方がふさわしいものだった。

本物の倭守夕子は巨大化能力があったと聞いたゆみこは、初めての巨大化に挑戦した。

「ジャイアンティス・チェーンジ」そう叫ぶと、ゆみこの体はみるみる巨大化して行った。

ゆみこは、海では怪獣に歩があるので、できるだけ怪獣を海に近づけまいと頑張った。そのために戦いの場が街の中へと移動したため、かえって足下にいる人が気になって上手く戦えなくなってしまった。結局、ゆうこは怪獣にプロテクターを外され、全裸となった巨体は、否応にも衆目にさらしてしまった・・・

解説

ゆみこと倭守夕子の関係は、物語の核ですので解説する野暮なことはせずに、ここでは上藤作品について解説することにします。それと倭守夕子の巨大化能力については「精霊特捜」で解説しています。

上藤政樹氏の描く物語のベースには、いわゆる特撮モノ的でありながらオカルト要素を持っています。オカルト要素といっても、それは円谷が描いてきた得体の知れない人外の何かというものであって、心霊現象とは違うものです。ウルトラQの延長にあるような世界で、美しいヒロインが物の怪と対峙すると言った方が良いかもしれません。そういったオカルト的な雰囲気をSF仕立てにした物語が上藤作品の世界であり、その意味でこの作品は上藤氏らしい作品と言えます。

美女体型のグラマラスな体がより強調された絵柄は、作者の好みの反映であることに間違いありません。実際、グラマラスな体が絵柄だけでなく、シチュエーション的にも強調された長身女性であったり、さらには巨大化までしてしまうのです。強く、大きく、美しいという三拍子が、上藤作品の真骨頂といえるヒロインの姿です。特にヒロインの巨大化は他の作家が躊躇する領域でもあり、書き手の妄想が一番色濃く出ている所だと言えます。

見上げればそこに美しく豊満な体が空を隠すようにたたずむ光景は、作者の思い描く理想の風景なのかもしれません。ましてや、空が見えないほどの大きく、誰よりも強靭で美しい体がピンチに陥っているという状況。皆が助けたいと願っても、誰よりも大きくて強い肉体を守ることができない歯がゆさが、上藤氏の願望そのものなのでしょうか。子供の頃に見たウルトラマンがもし美女だったら…そんな妄想が作品として現れています。

ウルトラマンと上藤作品の巨大ヒロインには多くの共通項があります。まず初めて目にした地球人にとってウルトラマンは、単なる巨大な宇宙人でしたから怪獣のように暴れる危機感を持って迎えられました。上藤作品では、美女とはいえ巨人は巨人ですから、怪獣扱いされます。またウルトラマンは必ずピンチに陥りますが、上藤作品でも必ずヒロインはピンチに陥ります。また諸説ありますがウルトラマンは着衣がなく、言い換えるなら裸の巨人ですが、上藤作品では巨大美女は裸あるいは裸に近い容姿です。単にエロだから裸の女性ということでもなさそうです。巨大ヒーロー物のセオリーを真っ直ぐに表現しています。

ところで、一般的にヒロピンとして知られるヒロインピンチ物ですが、ヒロピンの中にあって巨大ヒロピンは、特異な存在であると言えます。多くのヒロピンが、敵に囚われ助けを得られない状況に陥るのに対して、巨大ヒロピンでは主人公のヒロインは衆目にされされたままピンチに陥ります。助けを得られない点でシチュエーションに共通性はありますが、方や密かに捕われるのに対して、衆目にピンチ状態が晒されるところが、巨大ヒロピンの特異点と言えます。巨大故に誰も手が出せないその歯がゆさと、ピンチに陥るヒロインの状況を野次馬する群衆が、巨大ヒロピンの特徴と言えます。

こうした巨大ヒロインピンチ作品は、漫画に限らず徐々に数を増しています。しかし、そのヒロピン状況をお祭りのような盛り上がりで迎える野次馬達が描かれる作品は、非常に少ないのです。巨大ヒロインのピンチを野次馬する群衆の盛り上がりは、上藤作品における巨大ヒロピンの特徴と言えます。

上藤政樹氏の他の作品

G-ZONEでは、上藤氏の作品として他に下記の作品を紹介しています。

記事公開日:2015.03.06
記事更新日:2015.03.06

精霊特捜フェアリィセイバーW淫魔狩り

著者 上藤政樹
出版社 久保書店
ISBNコード ISBN-10: 4765909247
ISBN-13: 978-4765909242
発売日 2005/06
サイズ 20.8 x 15 x 1.8 cm
入手情報 Amazonで商品チェック
DMMでダウンロード
DLsiteでダウンロード

[ 前の作品 ] [ 作品リストに戻る ] [ 次の作品 ]

ライブラリで紹介した作品の検索ができます。ご利用ください。

検索キーワード