無敵バニー麗子

YAMA 作品

あらすじ

目標確認!!
まちがいありません
逃亡兵レーコです!!

地上を一望できる宇宙空間に異星人の宇宙船。乗っているのは、うさぎのような容貌の男と、まるでバニーガールのような女の異星人だ。船内に響き渡る声が、地球の関わりを物語っている。


ついに来たようね・・・

つぶやく麗子の傍らには、親友の美幸が立っていた。放課後、学校の屋上で麗子は、美幸への想いを告白しようと思っていたのだ。麗子は美幸が好きだった。その二人の目の前に、巨大なうさぎのようなものが宇宙からおりてきた。それは楽しい学園生活も終わりを意味していた。

「私…人間じゃないの…」

思わぬ告白になってしまった麗子。驚く美咲にさらに麗子がお願いをした。

「私とシンクロして一緒に戦ってほしいの!!」

麗子の勢いにのまれた美幸。美幸の返事のないまま麗子は美幸とシンクロすると、二人が一人になり、巨大なバニーガールへと姿を変えた・・・

解説

このあらすじだけを読むと、ハードSFを期待されそうですが、そういったハードさを期待する作品ではありません。質云々ということではなく、方向性が違うのです。

バニーガールというと雑誌プレイボーイに登場するセクシーな女性のイメージがありますが、そういったキャラクターでもありません。ですが、バニーガールという衣装は、どんな女性でもセクシーに見せてしまう衣装でもあるのです。

可愛くてセクシー

可愛らしいキャラクターが戦い合う様は、見方によってはセクシーなものなのです。戦うことによって倍加されたセクシーさ。そうしたキャラクターが巨大だったら・・・そんな想いがこの作品の魅力の原動力になっています。

記事公開日:2007.01.20
記事更新日:2007.01.20

バニー大作戦

発行 ラポート
初版 1997/04/10
価格 定価800円(本体777円)
サイズ A5・平綴
ISBN 4-89799-244-3
備考 成年コミック
Amazon アマゾンの商品をチェック

[ 前の作品 ] [ 作品リストに戻る ] [ 次の作品 ]

ライブラリで紹介した作品の検索ができます。ご利用ください。

検索キーワード