Information

日記

G-ZONEのメインコンテンツとは関係のない日々を綴ったX-Virusの日記です。メインコンテンツが更新されていない時、X-Virus が何をしているか、ここを読んでもらえれば分かるように・・・というより、自分が何をしようと目論んでいるかといった備忘録として使う予定です。

< 2019 / 12 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



最近の日記

ルーターを一新しました 2019-08-28

徐々にネットからのアクセスが多くなってきていますが、この1年ほどルーターの処理能力を超えるリクエストがあり、G-ZONEに繋がりにくい状況がありました。原因ははっきりしていたのですが、何分にも個人サイトの予算でなかなかルーターにお金がかけられず、設定をいじってしのいできました。

なんとか予算が捻出できたので、新しいルーターを購入。本日、入れ替えました。

スループットなどの速度的な性能は、新旧ルーターの仕様は対して変わらないのですが、リクエストの処理能力の差は桁違いです。ルーターがファイヤーウォールの役割を担っているので、この処理能力の差は大いに期待できます。

交換後、今の所は接続不能な状況は確認できていないので、問題が解消できたと思いますが、ピーク時の状況を見ないとはっきり解消できたと言えません。

副次的な効果ですが事実上の帯域が増え、結果的に速度が大幅に改善されたように見えます。安定性が確保できたなら金額に見合う投資だと思っていたので、速度改善は期待以上でした。

しばらくは微調整が必要だと思いますが、これで数年は持ちこたえてもらいたいところです。

イベント絵 2019-03-14

バレンタインデーは、メンテナンスで公開できませんでした。バレンタインデーは、トップページがイベント絵でしたが、メンテナンスが想定外に伸びてしまい、結果的に公開できませんでした。

ホワイトデー直前、サーバーが不調でしたので再起動しましたところ、データベースが起動せず、サイトのほとんどの部分が機能しなくなりました。この状況を回避するのに2日ほど費やしてしまい、ホワイトデーの公開がだいぶ遅れてしまいました。

次は、ホワイトデーとエイプリールフールです。どちらも新しい絵を用意できませんでしたが、イベントデーのシステムダウンは避けたいと思います。

暫定公開 2019-02-17

OSの入れ替え自体はスムーズに行えましたが、プログラムやプログラム周りのデータ移行に失敗しました。3日間で終える予定が、8日かかってようやくサイトが見れる状態にこぎつけたので、公開することにしました。

今回問題だったのは、ApacheとPerlのバージョンが新しくなり、コンフィギュレーションとプログラムの見直しを大幅に行う必要がありました。準備不足だったと思いますが、後戻りせずに突っ走ることにしました。

利益を上げることが目的のサイトであれば、新しいマシンを用意して、新マシンで新しい環境をチェックした上で切り替えるところですが、さすがにそこまではできませんでした。

復旧していないサービスがいくつかありますが、追々やっていくことにします。

OS入れ替え 2019-02-09

BBSでの予告どおり、サーバーのメンテナンスを開始しました。目的は、OSの入れ替えです。

ハードウェアはそのままで、OSの入れ替えを行います。これまで利用していたOSが古くなり、色々とメンテナンスが大変になってきたので、OSの入れ替えを行うのが最善だと考えました。

実はOSの入れ替え作業は、2回目になります。前回は失敗し、やむなく時間切れで元の状態に復旧させましたが、今回は後戻りする予定はありません。

うっかり失効・・・ 2018-10-18

ドメインの更新を行うのを忘れていました。

慌てて更新処理をしましたが、DNSの復旧には時間がかかるようです。さすがトンガ王国・・・

新G-ZONEロゴ 2018-09-03

かれこれ20年近く使っているG-ZONEのロゴですが、実はオリジナルのデザインファイルは行方不明で、サイズ違いを作ることができません。大きなサイズがほしいと思っても、拡大したものではピンぼけ・・・

実はこの↑サイズしか、ファイルがないのです(笑)

そこで新しいロゴを作成してみました。

最近、Googleをはじめ、ロゴをSVGフォーマットで作成するのが主流なようですので、G-ZONEも頑張ってSVGのロゴにしてみました。

SVGは、その名称である Scalable Vector Graphics(スケーラブル・ベクター・グラフィックス)が示すように、ベクター画像ですので、どのような大きさでも最適化された画像として表示可能です。ですが図形をXML言語で記述する必要があり、幾何学的な計算をもとにした記述が必要なので、ロゴを作成するのには苦労しました。埋め込まれた文字も図形として表現してあります。

ただ、これをこのまま使うわけにはいきません。SVGが表示できないブラウザへの対応も考えなければなりません。

そこで、どのくらいのユーザーが、SVGを使えないブラウザでアクセスしているかをGoogle Analiticsで調べてみました。

皆無ではないけど、ごめんなさいできる人数かな・・・

来年は20周年の節目ですし、サイト自体のデザインも見直す時期なのかもしれませんね。

贅沢な2台体制 2018-03-03

新しいルーターを導入したものの、相変わらずネットワーク環境に謎の問題が残ってしまっています。色々と調べているものの、なかなか原因が突き止められないまま毎日が過ぎている感じです。

試しに2台のサーバーで分散処理をさせてみたところ、なんとなく上手く動いているように見えるので、もしかするとサーバー機そのものになにか問題があるのかもしれない。暫定的に2台で分散させて運用することにしたものの、近々大々的なメンテナンスを行う必要があると考えているところです。

新しいルーターを導入しました 2018-01-20

ルーター性能が限界に達してしまい、新しいルーターに入れ替えました。

これまでルーターの性能は速度で決まると思っていましたが、IPマスカレードを行う場合には、速度よりも大事なものがあると知りました。

IPマスカレードの場合、単純にパケットを通すだけでなく、IPとポートを関連付けする能力が求められます。確かに変換速度も需要ですが、アクセスが増えてくると、変換の管理するためにメモリが必要になります。

一般家庭向けルーターの場合、どうもメモリが少ないようで、アクセスが増えてくるとメモリ不足に陥るようです。メモリに問題が無いときには十分な性能を発揮するのですが、メモリが不足してくるとメモリマネージメント(ガーベージコレクション?)を行う間、処理が滞ることがあります。アクセス量が増えてくると、この処理が追いつかずに処理を待たされることが頻繁に発生することになります。速度だけで選んでいたので、これは盲点というか、全く考えていませんでした。

アクセスが増えてきて処理が滞りなく行えるようにするためには、大きなメモリを搭載したルーターが必要だと実感しました。

事業所向けルーターは高い上に設定が大変そうなので悩みましたが、奮発して購入。確かにアクセスが増えても安定稼働するようです。が、設定の調整が不可欠で、色々と試行錯誤の連続です。通信の知識が無いので苦労していますが、ちゃんと勉強した方にとっては、朝飯前のことなのかもしれません。

なんだかんだの末、ようやく安定動作するようになったと思います。

ルーターの限界? 2018-01-08

最近、ルーターで多くのエラーログが記録されています。セキュリティ上の問題があるかもしれないので詳細は書きませんが、エラーの原因は2つあるようです。

1)Dos攻撃を受けている
2)アクセス量がルーターの限界に達している

ネットワークのトラフィックが問題となっているようですが、ルーター自体の限界なのかもしれません。安物のルーターだと、速度は出ても、トラフィック量の限界が低いようです。

とはいえ、高いルーターを買うのは…

特定IPアドレスからのリクエストを全面拒否しました 2016-06-18

初めて特定のIPアドレスを全面的にシャットアウトしました。

先日よりG-ZONEのサーバーが度々不具合を起こしていました。サーバー内部のコードを見直すとともに、原因を探っていました。コード自体のセキュリティを高めた結果、サービス不能に陥ることは無くなりましたが、過負荷の状況が発生していることが問題でした。

調査を進めた結果、特定のIPアドレスから執拗に攻撃を受けていることを突き止め、その攻撃が原因でWebサーバー自体の負荷が異常に高くなることが判りました。

攻撃元は東南アジアの某所であることも判りましたが、プロバイダーに問い合わせて相手を特定するよりもアクセス自体をシャットアウトすることにしました。当面は、IPアドレスによる制限を行い、状況を監視していきます。