恋はちょもらんま

単行本「エスガイヤー」より

あろひろし作品

あらすじ

雨の降るある日。はじめて外に出たお嬢ちゃん。おなかが減ったけれど自分で食べ物を手に入れることが出来ません。そこに人間の男の人がやってきて、食べかすを落としていきます。そう、お嬢ちゃんは何を隠そうゴキブリだったのです。

男の人についていくと、男の人は自分の部屋に入りました。そこには生ゴミがいっぱい。ゴキブリのお嬢ちゃんは、男の人と結婚を夢見るようになりました。

でもある日、男の人の彼女が来て掃除をはじめました。

解説

お嬢ちゃんは人間ではないのです。ですから、もしこの作品が小説ならG-ZONEには収録されることはなかったと思います。しかし、この作品はまんがで、そこには絵があり、その絵はどうみても人間なので悩んだ末、ご紹介させていただきました。

同じような趣向の作品に、森徒利氏の「二軍昆虫記」というのがあります。

記事公開日:2000.02.02
記事更新日:2004.09.17

無敵英雄エスガイヤー

著者 あろひろし
発行 白泉社
価格 505円(税抜
初刷 1994年9月30日
ISBN 4-592-13587-3
サイズ B6
Amazon アマゾンの商品をチェック
Kindle版

ヤングアニマル ハリケーン増刊号

発行 白泉社
初版
ISBNコード
価格
サイズ

[ 前の作品 ] [ 作品リストに戻る ] [ 次の作品 ]

ライブラリで紹介した作品の検索ができます。ご利用ください。

検索キーワード